ストリートファイター5AEのトロコンについて

2017年の年末頃から格闘ゲームをやり込むほどの時間(と目標)はないが中途半端に時間が空くことが多くなったので、隣人にPS4版ストリートファイター5を借りてトロフィーコンプリート(通称トロコン)を狙うことにした。
何故スト5かというと、自分のインストールしたゲームでスト5だけトロコンしてないからだ。ずっと気持ち悪いと思ってた。

友人と少し遊んでしまったばかりにスト5だけ1%…

ネット上でスト5のトロコンについて調べると「難しいからやめとけ」というものばかりが出てくる。
中には1年半近くかかったという情報も。

スト5におけるトロコンの記事なんていくらでも存在するが、2018年に「ストリートファイター5AE(アーケードエディション)でトロコンを狙った」という記事はなかったのでちょっと書いてみる。

 

トロコンの難易度

スト5において苦戦するトロフィーは以下の3つ。
・「強い奴と戦おうぜ!」LP4000(ゴールドリーグ)になる。
・「バンバン勝つよ!」ランクマで300勝する。
・「プライスレス」合計1000000FMの獲得。
この3つ以外は「めんどくさいだけ」だが、この3つは「純粋に難しい」ものであり、それぞれ難しさの種類も違う。

 

強い奴と戦おうぜ!について

このトロフィーはランクマッチでLP4000以上を獲得しなければならない。
ある程度の格闘ゲーム経験者ならばLP4000は100試合もしない内に取れる。
だが逆に、格闘ゲームの経験がない人には難しく、下手したら一生取ることが出来ない

個人的に思うのは、ポイントの奪い合いだとか10連勝しろだとか「対人戦で」一定以上の勝率を求めるようなトロフィーにするのは本当に良くないと思う。
もしかしたら強くなることやランクマッチ自体に興味がないけどこのトロフィーが欲しいという人がいて、負けそうになったら切断してペナルティ覚悟でLPを維持するとかやってるかもしれない。
(ペナルティはゲームによって違うけど、スト5は連続切断で2時間プレイ出来なくするとかそういうお仕置きらしい)
※ちなみにKOF14では友人が切断して10連勝トロフィーを取ってた。

はっきり言ってこういうトロフィーは切断するプレイヤーを増やしている害悪な存在になりかねないので、個人的には今後出る格闘ゲームではこういったものを出さないほうが良いと思う。

※当たり前だけど、切断は良くない。

 

バンバン勝つよ!について

このトロフィーはランクマッチで300勝しなければならない。
このゲームはランクマに限らずネット対戦のマッチングが死ぬほど遅いゲームなので、それだけで他のトロフィーの数倍は苦痛だと言える。
だがマッチング自体はLPで管理されているゲームなので、600試合くらいやれば取得出来るであろう。

と思ったら大間違いだった
これは自分の経験談だが、これほど格闘ゲームで無駄に苦しんだのは久しぶりだった
興味がある方は前回の日記「スト5 バンバン勝つよ!」を見てください。
AEになってランクマのマッチングが修正されたのでこのトロフィーの難易度は格段に下がった(はず)。

とりあえずこのトロフィー、実力に応じて時間かかるけどなんとかなる

 

プライスレスについて

今回最も問題となるトロフィーがこれ。
ゲーム内通過であるFM(ファイトマネー)を100万も集めなければならない。

全くやったことがない人には多いのか少ないのか分からないと思う。
スト5前期のプレイヤーからすれば割りと簡単に集まると思ってしまう。
しかし今は既にスト5AE開始直後。今の状態でこのトロフィーを取るのははっきり言って不可能と断言できる。※課金無しでの話

このFMというものは発売後にいろいろあって価値が変わってしまった。
(詳しくはhttp://blog.livedoor.jp/kakugeblog/archives/61736938.htmlなどを見ると分かるかも)

恐らく元々100万FMという数値はゲームをしっかりやり込んでいるプレイヤーなら獲得できる金額だったんだと思う。
しかしゼニーと結合したことによってまずFMの価値が安くなった。
※この地点では「プライスレス」のトロフィー難易度はそこまで高くなかった。

スト5でのFM稼ぎ
・ランクマッチ カジュアルマッチ 勝利(+50)
・キャラクター レベルアップ(+1000)
・トライアル 初回クリア(+3000)
・サバイバルモード イージー初回クリア(+6000)
・サバイバルモード ノーマル初回クリア(+10000)
・サバイバルモード ハード初回クリア(+15000)
・サバイバルモード ヘル初回クリア(+27000)
・キャラクターストーリー 初回クリア(+10000)
・ゼネラルストーリー ノーマル初回クリア(+50000)
・ゼネラルストーリー エクストラ初回クリア(+30000)
・ターゲット 週更新の課題をクリア(+500~5000)
となっている。

一見これだけあれば100万FMなんて出来るだろうと思うじゃん?

残念ながらスト5AEになってほぼ全て廃止。

そしてスト5AEでのFM稼ぎ
・ランクマッチ カジュアルマッチ 勝利(+50)
・キャラクター レベルアップ(+1000)
・ターゲット 週更新の課題をクリア(+250~2500)
・エクストラバトル(未定)
だけとなってしまった。

やってみると分かるんだけど、キャラクターのレベルなんて全然上がらない
単純計算で合計1000レベル上げないといけないんだけど、多分この世界に合計1000レベルいってるプレイヤーも存在しないと思う
仮にランクマッチで1万勝したとしても半分の50万FMしか貯まらない。

何故FMがここまで稼ぎにくいものになってしまったのかは正確には分からないが、どうせ「みんな思ったより本気でFM稼ぎするせいでDLCキャラクターを作ってもお金払ってくれなくて売上やばいから課金してもらうため」だと思う。
あとFMは一人用モードによる稼ぎに加えて緊急メンテナンスなどが発生したら全てのプレイヤーに5万FMを配るなど、無計画にばら撒きすぎていたこともあったらしい。

そんなこんなでFMがあまりにも簡単に手に入っていたせいでいくらキャラクターを増やしても課金されず、サービスを提供する側が売上がを気にしていっきにFMを稼ぎにくくしたんだと思う。

それはまあ全然分かる。
別に新DLCキャラクターが有料なことなんて今の時代当たり前すぎてクレームが来ても問題にはならないし。

でもそれの弊害で「プライスレス」のトロフィーを取ることがほぼ不可能になっていることに気付いてほしい。

ちなみに文章だけ読めば「ネット対戦で2万勝くらいすればいいじゃん」と思う方もいらっしゃると思いますが、あのゲームのマッチングの遅さ(と切断率)を知っていればそんな考えには至らないはずなので割愛。

唯一の希望である新要素の「エクストラバトル」だが、初回に用意されたエクストラバトルでは残念ながらFMは手に入らなかった
それどころかエクストラバトルに接続した瞬間フリーズ、またはクリアした瞬間フリーズする(もちろんFMだけ取られる)というバグが多発している惨状だ。
※アップデートで修正済み

FMはエクストラバトルの導入により以前より稼ぎやすくなったというアナウンスが公式のどこかであったような気がしたんだが、気のせいだった可能性が高い。
もし今後のエクストラバトルで本当に稼ぎやすくなっているようでしたら後でここを書き換えさせていただきます。

そんなこんなで「プライスレス」の取得は現状厳しすぎるのでアップデート待ちで良いと思う。(2018/02/01現在)

 

効率の良いトロフィー集め

あそこまでプライスレスに対してネガティブなこと書いておいてなんだが、一応自分が思う効率の良いトロフィーの集め方

1.チュートリアル

チュートリアルを終わらせてゲームスタート。

2.FMを10~20万ほど貯める

もしもメインキャラがDLCのキャラクターならまずそのキャラクターを購入しないといけない。
また、個人的にお勧めのサバイバルモードを簡単にクリアできるキャラが「バルログ」「豪鬼」「ユリアン」の3キャラなので、バルログが上手く使えないのならユリアンか豪鬼は持っておきたい。

お金を稼ぎながら他のトロフィーの消化にも繋がっている。

稼ぎ1.ターゲット消化

まず、今出ているターゲットは最優先で終わらせよう
そしてターゲットが更新されるたびに必ずターゲットを消化する癖をつける。

稼ぎ2.デモンストレーション消化

次にデモンストレーションを全て消化する。
vol.1~3まで全て終わらせればそれなりにキャラクターのレベルが上がる。
※DLCキャラクターを購入すると増えるので消化し忘れないよう注意。

稼ぎ3.ストーリー、トライアルの消化

現在出ているキャラクターのストーリーとトライアルを全て消化する。
初期キャラのストーリー全消化は「16の試練」のトロフィー回収になるので必須
トライアルに関してはコンボが苦手なら後回しでもいい。
※DLCキャラクターを購入すると増えるので消化し忘れないよう注意。

全キャラクターのトライアルまで終われば「魔人に死角無し(全キャラレベル5)」を獲得出来る。
トライアルが出来なくてレベルが足りないキャラクターはサバイバルモードのイージーやノーマルで経験値を稼ぐ。

3.キャラクターを決める

ランクマッチで使うキャラクターとサバイバルモードで使うキャラクターを決めて、必要なら購入します。

ランクマッチの攻略法については触れません。
ググって出てきたことをがんばって練習しよう。

サバイバルモードは個人的に「バルログ」「豪鬼」「ユリアン」の3キャラがお勧め。
詳しくは後述。

4.しょうもないトロフィーの回収

取得タイミングは後回しでもいいが、忘れると後々面倒なので先に消化しておいた方がいい。

・対策は怠るな
CFNに接続してなんでもいいからリプレイを30個保存する。

・夢でも会いたいッス!
リプレイを合計50回再生する。地味に苦行レベル高い。
再生するリプレイは1つでも問題ないので、同じリプレイを50回再生すればいいのだが、1度リプレイメニューに戻らないと1回にカウントされないので注意。
1つのリプレイを再生>中止して戻る>再生>中止して戻る…を繰り返す。
再生回数はリプレイの右の方に書いてあるので、その数字が50になるまで再生すればいい。

・尊敬する人
・グローバル・ネットワーク
誰でも良いから30人マイリストに入れる。

・筋トレ三昧ッス!
トレモで30分放置。
サバイバルのキャラの練習をしてもいいし、ご飯を食べに行ってもいい。

以下の5つはすぐに取らなくてもいいが、書く場所がなかったのでここに書いた。

・颯爽と決める!(EX必殺技フィニッシュ300回)
・美しく散れ(CAフィニッシュ300回)
後述のサバイバルモードで稼ぎ、足りない分はVSモードで作業すればいい。
CAフィニッシュの作業はめんどいのでサバイバルではCAフィニッシュを優先すること。

・底力を見せてあげる!(Vリバーサル100回)
・真理の開眼(Vスキル100回)
・逆襲の一閃(Vトリガー100回)
後述のランクマッチをやってれば大抵勝手に解放されるが、全然使わないプレイヤーはVSモードで作業する。
また、ターゲット埋めをカジュアルマッチでやるならそこで消化するのもあり。

5.サバイバルモードのトロフィー消化

ここまで来たら後述のランクマッチトロフィーを先に消化しても問題ないです。

サバイバルモードのトロフィーである「 勝ち続けるのデス、 強き戦士の魂、地獄からの生還」を消化する。
条件はサバイバルのノーマル、ハード、ヘルを1度クリアすること。

サバイバルモードは基本的に作業を繰り返して事故らないようにするだけ。
残り10キャラくらいになると途端に敵が強くなり、さらにプレイヤーの集中力がなくなっているという2重の苦痛がある。

また、このモードを消化している間はなるべく「EX必殺技フィニッシュ」と「クリティカルアーツフィニッシュ」を出来る限り狙う
特に大変な「美しく散れ(CAフィニッシュ300回)」はここで取得しておかないと後々非常に苦労することになる。
とにかく出来る限りトドメをクリティカルアーツにすること。
3ゲージなければEX必殺技にすること。

ちなみに、攻略内容はネット上の攻略と@NYOHIRO氏の攻略を参考にしたもの。
以下、それの説明。

基本戦術

基本的にダウンを奪える技や有利を取れる技、CPUが対処してこない技を繰り返すだけ。
余計なことをすると死に繋がるので本当に必要最低限のことを徹底する。
スコアは一切気にしなくていい。

ネットワーク接続

やばくなったらランクマやカジュアルの乱入を受け入れて試合をリセットするという方法がありますが、個人的にはお勧めしません。
それやるくらいならスタートボタン連打してCPUの行動を見てから対処するのを狙ったほうが効果的でした。
リュウとか波動拳を見てから飛び込み3段決められるのでおすすめです。

ボーナス選択

前半と後半で選ぶものを変えたほうが良い。

・前半
体力がなければ回復1択、体力に余裕があれば攻撃力アップを選択。
なるたけ攻撃力を上げて早く終わらせることを考える。
あまり深く考えなくていい。

・後半(残り20人くらいから)
体力がなければ回復を選ばざるをえないが、体力が半分くらいのときに回復が「回復小」で「防御力アップ3」とかだった場合、防御力を取ったほうが安全。
体力が満タンのときに攻撃力アップが1で防御力アップが3だった場合、防御力アップを取ったほうが良い。
こんな感じで割合の良い方を選ぶと良いと思う。

お勧めキャラ1.ユリアン

一番お勧め。
元々ネット上で一番楽な攻略だと言われていたのもあってイチオシ。
簡単、硬い、VトリガーがCPUに効く、の3点が嬉しい。
また、コンボに自由が聞きやすいのでCAフィニッシュとEX必殺技フィニッシュが非常に狙いやすいのも高得点。

・覚えること
バイオレンスニードロップの距離を覚える。
下中P>弱ニーを手癖にする。
EXヘッドバット>弱チャリオットタックル(後ろため前K)のコンボを手癖にする。
ピヨらせたときのコンボを用意しておく。
※お勧めコンボ
画面中央:ため強K>下強P>強スフィア>強タックル(>ゲージがあればクリティカルアーツ)
画面端:ため強K>下強P>下強P>ちょいため強スフィア>弱タックル(>ゲージがあればクリティカルアーツ)

・やること
開幕いきなり中ニーか強ニーを気分で打つ。
ガードされたりすかったりしたとき、近接状態なら下弱P>下中P>弱ニー。
弱ニーが当たったら中ニーを入力して受け身に重なるようにする。受け身が来なければ起き上がりに合わせて下中P>弱ニーをする。
弱ニーがガードされたら下弱P>下中P>弱ニー。
Vトリガーがたまったら自分の前に貼って待つ。CPUは勝手に当たりに来る。

・立ち回り
密着時:下弱P>下中P>弱ニー と EXヘッド の2択。
微妙に近い:下中P>弱ニー または 直接弱ニーか中ニー。
やや離れてる:中ニーか強ニーを気分で出す。
めっちゃ離れてる:弱スフィア撃つ。
中足とか投げとかしたくなるけど、どうせCPUの気分で運ゲーしてるだけなので余計なことするより効果的なことをしよう。

これをひたすら繰り返すだけ。
なんとなく中足牽制とかしたくなるけど、本当にいらない。
中足が当たることよりも中足に大足や昇竜を合わせられるリスクの方がやばいし、EXヘッドをガードされたからといって必ず確定反撃をもらうとは限らないので、ダメージと期待値の高いEXヘッドをするかキャンセル弱ニーへ移行できる攻撃をするべき。

お勧めキャラ2.バルログ

ユリアンよりも安定感はあるが、ユリアンほど簡単に火力が出せないので後半疲れてしまうことが難点。
書くのが疲れてきたので簡潔に。

・覚えること
後ろバルセロナ>派生Pの操作に慣れる。(いい感じに後ろから当てられるようにする)
バルセロナ>弱テラー>前ジャンプ弱K>下弱P>下弱P>後ろバルセロナ…を手癖にする。
ピヨらせたときのコンボを作っておく。(めんどかったらジャンプ強P>強P>強テラーでいい)

・やること
後ろバルセロナ>派生P(裏当て)をひたすら繰り返す。
当たったら弱テラー、ガードされたら下弱P>後ろバルセロナを繰り返す。
弱テラーからは前ジャンプいれっぱにしてジャンプ弱Kを重ねて上記の流れの起き攻めを繰り返す。相手が受け身を取らなければすぐにまた後ろバルセロナを出してもいい。

以上。
やっぱり繰り返すだけ。

 お勧めキャラ3.豪鬼

体力が低く事故りやすいと思ったので3番目。
ハメの入力が結構忙しいこととハメから外れたときに波動や中足や昇竜を駆使して自力でダウンを奪わないといけないことが難点だが、火力の高さは良い。

・覚えること
中K>弱百鬼>派生Pを手癖にする。
ピヨらせたときのコンボを作っておく。(ごめん適当に動画探して)

・やること
中K>弱百鬼>派生Pを永久に繰り返す。
立ち回りでEX百鬼>派生なしをぶっ放す。
百鬼派生Pが当たったら下中Pを重ねるといいかも。下中P>中K>弱百鬼~…といった流れ。

これだけ。

以上でサバイバル攻略っぽいのはおわり。
あとは慣れるしかない。慣れるとCPUのパターンが分かってくるのでかなりやりやすくなるかと。

6.ランクマッチに潜る

さっきも書いたけど、サバイバルより先にこっちをやってもいい。

目的としては「強い奴と戦おうぜ!(ゴールドリーグになる)」と「バンバン勝つよ!(300勝する)」の獲得を目指すだけ。
その過程でネット対戦300戦のトロフィーなどを取得できる。

最初の30戦は待ち受け状態にする

これで「待つこともまた一興」を取っておく。
待ち受けモードにはトップのメニュー画面でスタートボタンを押せば設定を開ける。
待ち受けの方が好きならそのまま待ち受けで続けてもいい。

キャラクターはなるべく変えない

何故かと言うと、本人の熟練度のこともあるが、ここで1キャラクターのレベルを集中的に上げて「雨垂れ石を穿つ(キャラクターレベルを30まで上げる)」を取得しておきたいから。
地味に時間がかかるトロフィーなので重要だったりする。

ちなみに、キャラクターを変えてもLPは変わらないので300勝獲得はひたすらがんばるしかない。

ひたすら闘い続ける

あとはひたすら勝つしかない。
下手な小細工を考えるよりもしっかり考えて勝つことを狙うしかない。

以上でランクマッチについてはおしまい。

7.プライスレスを狙う

残るトロフィーはこれだけ。
元々記述した通り、これに関しては今現在では取得は現実的じゃないからあまりがんばらなくてもいいと思う。

とりあえず毎週ちゃんとターゲットを消化することと。
10万FM貯まったら新しいキャラクターを買ってストーリー、トライアル、デモンストレーションをやること。(最低限のレベルを上げる)

余力があれば可能な限り各キャラクターでサバイバルモードの初回クリア経験値を取っておくこと。
各キャラクターでネット対戦を行ってレベルを上げること。

あとは今後のエクストラバトルに期待して待つしかない。

 

 

そんなわけでスト5AEのトロコンについてはおしまい。

本当にプライスレスがキツすぎる…

「ストリートファイター5AEのトロコンについて」への7件のフィードバック

  1. 自分も後発組ですが、先日やっとプラチナ獲得できました。
    本当に本当に本当にプライスレスが苦行でした。
    サバイバルはコンティニューが可能になったとたんに楽勝にはなりましたが、
    結局プライスレスをとるために、慣れないキャラでひたすらサバイバルをやり続ける苦行でした。

    1. おお!トロコンおめでとうございます!
      やはりサバイバルやりまくることになるんですね…
      お疲れ様でした!

  2. 「新DLCキャラクターが有料なことなんて今の時代当たり前すぎてクレームが来ても問題にはならないし」
    いやいやw 
    まんまとメーカーに洗脳された人はこういう考えをしているのか、DLC商法が無くならない訳だ、ゲーム業界は救いようが無いw

    1. すみません、コメントに気付きませんでした…
      僕もあまりDLC商法が好きではないのでしないでほしい派ですが、メーカーがそう発売する理由も分からなくもないので、好きなゲームのDLCは買うようにしています。
      でも思い返してみるとFF15とDBFZとBBTAGくらいしか買ってないので、全然買ってるって言えませんねw
      スプラトゥーンもかなり好きなゲームなのにDLC買わずに遊んじゃってます。
      ソシャゲとか全然やりませんし、まだ完全には洗脳されてないはず…!

  3. 大変参考になる記事をありがとうございます!
    トロコンしたい派なので、スト5AEには手を出さないことに決定しましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。